FC2ブログ

アート ハミングバード

花のまわりを飛ぶハミングバードのように、アートのまわりを飛び回ります。

Entries

重ね着の貴婦人たち:貴婦人と一角獣展

ポスター 
入り口のポスタ―  
左から《聴覚》 中央にオルガン、《我が唯一の望み》 タイトルと同じ文字が織り込まれている、《触覚》女性が一角獣に触れている

6面で長さ22メートル
《貴婦人と一角獣》のタピストリーは縦4メートル、6面の合計は22メートルになり、天井が高く、広い展示室にぐるりと並んだようすは圧巻でした。
このあるタペストリーは、1500年頃につくられたと言われ、1面ずつが五感の「触覚」「味覚」「嗅覚」「聴覚」「視覚」を表し、「我が唯一の望み」と書かれた1面のテーマはまだなぞのままだそうです。ほかに、聖女の像や工芸品など35点も、すべての作品が日本では初公開です。

少し混雑していたので、次の展示室から見始めました。
タペストリーに描かれた動物や植物を拡大して同じ種類を並べたパネルが並んでいます。動物はウサギ、キツネ、イヌ、ヒツジ、ヤギ、カササギ、ウズラ、オウムなど。4種の木、マツ、オレンジ、コナラ、ヒイラギには実物よりかなり大きな実がついています。草花はマーガレット、スイセン、ジギタリス、スズラン、オダマキなど、刺繍の図案を思い浮かべました。それから種類ごとにポーズが決まっているような動物たちはアップリケに見えました。

一つひとつの形と色を比べて見る
「高精細デジタルシアター」は6台の放映機から壁に投影され、6面のタピストリーを並べて何度も違う方向から見せてくれます。
貴婦人を並べて服装、髪飾りをくらべ、一つひとつが違うことを確認できました。同じ貴婦人のようでもあり、年齢の違う同じ貴婦人のようでもあり、違う貴婦人のようでもあります。同じ服装はありません。長いドレス、長い上着をたくし上げ、重ね着を楽しんでいるようです。いずれの衣装もザクロの模様が織り込まれています。
獅子や一角獣も並べて、顔や手足を比べ、小動物の種類や体の方向を比べて見せてくれました。赤地に植物を散らし、動物を配し、中央に貴婦人、足元の青い円形の部分がテーマを際立たせ、またサルの仕草がテーマに関連していることがわかりました。 

お土産 
左から:チョコレート缶のふた《我が唯一の望み》、絵葉書《一角獣の形をした手洗い用水差し》、紙袋《味覚》侍女が菓子をささげる

チョコ、絵葉書、紙袋
テーブルに置きたいようなブロンズの《一角獣の形をした手洗い用水差し》(1400年頃)は絵葉書を買いました。一角獣の首から口が開いて蛇口にようなものが出、その上に口を開けた鳥、背中にはキツネのような動物が乗っています。ちょっと驚いた顔の一角獣がユーモラスです。

1500年頃のタピストリー《放蕩息子の出発》では馬好きの友人が中央の馬を絶賛しました。堂々とした体、振り向いた首、大きな目が生き生きと描かれていました。

セーヌの左岸、クリュニー美術館
20年前、パリのクリュニー美術館に行きました。館内に古代ローマの浴場跡や彫像がある、こじんまりした感じの美術館でしたが、人も少なく、ゆっくり見ることができてとても印象に残りました。その後、通販でイギリスからこの絵の絵皿6枚を買い、ずっと押入れの奥にしまっていましたが、久しぶりに並べてみたいと思っています。日本でこのタピストリーにまた会い、細かく見ることができ感慨深いものがあります。

「クリュニー中世美術館」の建物は、古代ローマの浴場跡に14世紀にたてられた修道院長の別邸で1843年に美術館として創立されました。5世紀から15世紀までのヨーロッパ中世美術の傑作を数多く所有し、コレクションは23,000点以上になります。

「クリュニー中世美術館 古代ローマと中世の趣を宿すミュゼ」メゾン・デ・ミュゼ・ヂュ・モンドより
http://www.mmm-ginza.org/museum/special/backnumber/0712/special01.html

【フランス国立クリュニー中世美術館所蔵 貴婦人と一角獣展】
国立新美術館 2013年4月24日(水)―7月15日(月・祝)
http://www.lady-unicorn.jp/index.html
スポンサーサイト



*Comment

NoTitle 

はじめまして。
20年前にハロッズでこのタピスリーの絵葉書を購入された方にお誘いいただき、こちらの展覧会をみてまいりました。迫力のある作品を6枚同時に鑑賞できて感激いたしました。ハミングバード様も20年前にイギリスからお皿をとりよせた、とかかれておりますが、当時からイギリスでの評価は高かったのでしょうか?
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.06/27 16:06分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

art hummingbird

Author:art hummingbird
アート、本、映画を中心に
見たこと、感じたことを伝えていきます。

ハミングバードは蜂鳥のこと、
体長は約6センチ、
蜂のように羽を動かして、
空中に留まることもっできます。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR