FC2ブログ

アート ハミングバード

花のまわりを飛ぶハミングバードのように、アートのまわりを飛び回ります。

Archive [2015年08月 ] 記事一覧

少女の眼差し:伝説の洋画家たち 二科100年展 【その2】

二科展でとても心惹かれる作品がありました。少女の眼差しが素敵でした。入口のフロア(ロビー階・地下1階)、第1章、第2章の作品です。関根正二《姉弟》1918年 福島県立美術館少女の眼差し 関根正二(1899~1919年)少女の大人びた横顔で思いつめたような雰囲気、負われた弟の悩みを超越して悟ったような顔が印象的です。画面の上半分を占める明るい空に希望があり、少女の腰の高さまで伸びたヒマワリと額に彫られたヒマワリが2...

大正からの洋画を知る:伝説の洋画家たち 二科100年展【その1】

   「第1章      草創期」の会場 左から坂本繁二郎《海岸の牛》(1914年 北九州市立美術館)、有島生馬《鬼》(1914年 東京都現代美術館)と並ぶ 100回を記念する展示二科展が2015年に第100回を迎えることを記念した展覧会です。個人蔵も含め、見る機会の少ない作品が多いのも特徴です。タイトルの「伝説の画家たち」は、亡くなった作家を取り上げ、そのうち四十歳以下で亡くなった画...

金箔に込めたレオナルドへの想い:レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展

作者不詳(レオナルド・ダ・ヴィンチに基づく)《タヴォラ・ドーリア》(《アンギアーリの戦い》の軍旗争奪場面)16世紀前半 油彩とテンペラ/板 85.5×115.5 cmウフィツィ美術館(2012年、東京富士美術館より寄贈)壁画の実物大に拡大した看板、右の通路と比べると大きさを実感  画家を引きつけるレオナルド  レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452~1519年)の数少ない作品を見ようと展覧会にでかけました。《タ...

Menu

プロフィール

art hummingbird

Author:art hummingbird
アート、本、映画を中心に
見たこと、感じたことを伝えていきます。

ハミングバードは蜂鳥のこと、
体長は約6センチ、
蜂のように羽を動かして、
空中に留まることもっできます。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR