FC2ブログ

アート ハミングバード

花のまわりを飛ぶハミングバードのように、アートのまわりを飛び回ります。

Archive [2014年06月 ] 記事一覧

オオカミのクチから夢の世界へ:「ニコラ ビュフ:ポリフィーロの夢」

 入口にはオオカミ。手前のテントはベビーカー置き場、週末には子どものための部屋も ■■ファンタジーの世界へ 原美術館はいつもとちょっと違います。入口に大きなオオカミの頭があり、クチのなかから建物に入ります。ふかふかした赤い舌を踏んで、クチに入るとなかは赤い色でいっぱいです。あれ、扉もいつもと違うようです。ここから、「ポリフィーロの夢」の世界に入っていきます。  「Chapter1 死と再生」 左はバルコ...

時を重ねて描く:バルテュス展

  美術館に掛けた看板:原画バルテユス《読書するカティア》179×211cm 1968~76年 個人蔵 ■幾度も筆を重ねて壁を描く ■ バルテュスの壁の色が好きです。壁自体が主役ではないかと思うほど存在感があります。バルテュスはひとつの作品に5年、10年もかかることがあり、人物を1センチ動かすために、その人物を塗りつぶして書き直したこともあるそうです。 バルテュスは1962年から15年間、ローマのアカデミー・ド・フランスの...

画家が描いたこどもたち、家族の思い出:こども展 名画にみるこどもと画家の絆

■18世紀に「こどもを発見」■欧米では長い間「こどもは未完成の大人」と考えられてきました。18世紀になってフランスの思想家ジャンジャック・ルソーが「こどもには大人にない独自の世界がある」と提唱し、「こどもの発見」といわれています。 今回の展覧会では、画家が自身の子どもを描いた作品が中心です。肖像画の注文ではなく、親・画家が子・モデルを描く関係が作品の雰囲気を温かくしています。展示作品89点のうち、個人所蔵...

Menu

プロフィール

art hummingbird

Author:art hummingbird
アート、本、映画を中心に
見たこと、感じたことを伝えていきます。

ハミングバードは蜂鳥のこと、
体長は約6センチ、
蜂のように羽を動かして、
空中に留まることもっできます。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR