FC2ブログ

アート ハミングバード

花のまわりを飛ぶハミングバードのように、アートのまわりを飛び回ります。

Archive [2013年04月 ] 記事一覧

ルノワールの《タマネギ》:「奇跡のクラーク・コレクション」展

  左:ルノワール《シャトーの橋》(1875年) 、右:ルノワール《タマネギ》(1881年) ■■■毎日見ていたい《タマネギ》 今回、ルノワール《タマネギ》(1881年)がとても気に入りました。通り過ぎてから戻って見ていると、「これいいわね」と二人の女性も見ていました。「さあ、これから料理をしますよ」とばかりに、布巾の上に6つのタマネギと1つのニンニクが置いてあります。斜め上から光が降り注ぎ、タマネギの薄い皮の、...

静かな祈りが伝わる:カルロ・ドルチ《悲しみの聖母》

  カルロ・ドルチ《悲しみの聖母》1655年頃、油彩、カンヴァス ■深い青が心に届く《悲しみの聖母》 深い青色のヴェールをかぶった女性がうつむきかげんに目を伏せ、手の平を組んで祈っています。うっすらと染まった頬、静かに閉じた赤い唇、頭から金色の光がそっと広がっています。 先日、この絵の前でマリアと同じ形に手を組んだカップルが見詰め合っていました。 《悲しみの聖母》は1655年、イタリア・フィレンツェに住む敬...

写真の真実:「ロバート・キャパ/ゲルタ・タロー 二人の写真家」展

大判のカラー写真を見慣れた目で見ると、小さいモノクロの写真はものたりない気もしましたが、300枚を超える写真の一枚一枚がリアリティをもって迫ってきました。 ■ふたりの名前 「ロバート・キャパ」が架空の名前だと、この展覧会で初めて知りました。アンドレ・フリードマン(1913~54)とゲルタ・タロー(本名ゲルタ・ポホリレ、1910~37)の二人が創った、写真を売るための名前で、二人の写真を「ロバート・キャパ」が撮影した...

Menu

プロフィール

art hummingbird

Author:art hummingbird
アート、本、映画を中心に
見たこと、感じたことを伝えていきます。

ハミングバードは蜂鳥のこと、
体長は約6センチ、
蜂のように羽を動かして、
空中に留まることもっできます。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR