FC2ブログ

アート ハミングバード

花のまわりを飛ぶハミングバードのように、アートのまわりを飛び回ります。

Archive [2012年10月 ] 記事一覧

古くないのに、日常のノスタルジー:さわひらき展Whirl 2012.10.24

さわひらきさんは一目ぼれ作家のひとりです。初めて見たのは、2004~2005年に国際交流基金フォーラムで開催された「Have We Met?-見知らぬ君へ」、ラクダのシルエットが窓枠をゆっくり歩く、飛行機が洗面所を飛び交う、ロンドンのアパートの1室が舞台となったビデオ作品でした。 今回、延べ1300㎡の5つの展示室に10作品が展示されています。全部ビデオ作品です 入口にまで音が聞こえました。ガラスのコップに何か入れて転がしてい...

手で描く感覚はどう表現される?:与えられた形象―辰野登恵子/柴田敏雄 2012.10.11

1950年生まれの辰野さん、1949年生まれの柴田さんは大学の同級生、二人の作品が17に区切られた空間に交代で展示されています。           国立新美術館    チケット売場のポスター、左は「リヒテンシュタイン展」、右が「与えられた形象」展 ■■■形と色 ― 柴田敏雄の205点柴田さんの作品は初めでした。うねうねした四角は何だろう、モダンなデザインだろうか、キャプションを見ると「ダム」と...

モネ初期の風景画:泉屋博古館分館 2012.09.04

「モネ・印象派旗挙げの前後」というサブタイトルにひかれて、展覧会を訪れました。クロード・モネ(1840~1926)の2作品は、住友家第十五代家長・吉左衞門友純(号・春翠)が1898年の米・欧州外遊によって購入したものです。  クロード・モネの絵葉書、左:《並木道(サン=シメオン農場の道)》西洋美術館、右:《モンソー公園》泉屋博古館 ■■明治期の外遊で購入したモネ2点 モネの作品は2点、《サン=シメオン農場の道》1...

Menu

プロフィール

art hummingbird

Author:art hummingbird
アート、本、映画を中心に
見たこと、感じたことを伝えていきます。

ハミングバードは蜂鳥のこと、
体長は約6センチ、
蜂のように羽を動かして、
空中に留まることもっできます。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR